小説家 蓮見恭子公式サイト HP

『襷を、君に。』(光文社文庫)

2016年刊行の『襷を、君に。』が文庫になりました。

『始まりの家』(講談社)

宇奈月弥生は女優・朝倉ミチの専属ヘアメイクとして多忙な日々を送っていた。仕事の仕方を考え始めていたある日、ミチが脱税疑惑で逮捕されてしまい、宙ぶらりんの状態になる。一方、宇奈月家の四女・葉月は幼い頃の病気により妊娠出来ない身体なのにもかかわ ...

『怪を編む』(光文社文庫)

アミの会(仮)25名の執筆陣によるショートショートアンソロジー。蓮見は『オルレアンの噂』というタイトルで参加しています。

『襷を我が手に』(光文社)

実業団「ワトー電器」所属のマラソン選手・千吉良朱里は、浪華女子大学で創設される駅伝部に監督として就任要請を受ける。選手としてのピークを過ぎた朱里は、指導者としての道を歩む決意をするが、新設された駅伝部は部員ゼロの状態で……。  

推理作家謎友録 日本推理作家協会70周年記念エッセイ (角川文庫)

日本推理作家協会の会員たちによるエッセイ集に寄稿しました。

『シマイチ古道具商 ー春夏冬人情ものがたりー』(新潮文庫nex)

生活を立て直すため、大阪・堺市にある夫の実家「島市古道具商」へ引越し、義父・市蔵と同居をすることになった透子一家。14年間、社会に出ていなかった透子は、慣れない店暮らしに失敗ばかり。それでも道具や集う客の想いに触れて、透子もいつしか人生を見 ...

『襷を、君に。』(光文社)

「そんなに、走るのが好きなの?」「好きです。大好きです!」 門司港で奇跡的に出会った2人の少女が、全国大会を目指して疾走する。福岡を舞台に描かれた、胸を熱くする青春駅伝小説。

『ガールズ空手セブンティーン』(ハルキ文庫)

『拝啓17歳の私』(角川春樹事務所)文庫化 空手女子高生の日常に潜む謎と悪意。全国大会制覇を目指す空手少女たち。青春の甘さとほろ苦さが漂う驚愕のミステリー。『最終章の衝撃を体感せよ。世界は反転する』(文芸評論家・西村心太氏)

『イントゥルージョン 国際犯罪捜査官・蛭川タニア』(角川文庫)

池袋署管内で、ソーシャルワーカーが殺された。被害者の周囲に謎の若い女性の存在が。通訳捜査官・隆志は、被害者と外国人グループとの接点を疑い、潜入捜査を試みる。事件の影には薬物犯罪があるのか。電子書籍でも購読できます。 http://bookw ...

『アンフェイスフル 国際犯罪捜査官・蛭川タニア』(角川文庫)

池袋署管内で、女性のバラバラ死体の一部が発見された。暴行痕から中国人犯罪説が浮上する中、警視庁組織犯罪対策部が捜査に合流。本庁警部補タニアの違法と思える捜査ぶりに、所轄の通訳警官・隆志は違和感を抱く。聞き込みの結果、被害者は他人の保険証を持 ...

『拝啓 17歳の私』(角川春樹事務所)

角川春樹事務所より、6月15日発売。ほろ苦くて甘い、驚愕の青春ミステリー。

ワイルドピッチ(光文社)

夏の甲子園に出場する地方名門野球部。二つの爆弾を背負い、エース・武蔵はマウンドに立つ。そこに立ちはだかるのは、殺人事件――。

無名騎手(角川書店)

忽然と姿を消した騎手、放置された変死体ー。競馬界を震撼させる事件に、女騎手探偵・夏海が挑む、競馬サスペンスミステリー。 激しい競争、故障との闘いのなか、戦線から脱落してゆく無名騎手たち。 女騎手・夏海は、上がらぬ戦績に焦っていた。そんな折、 ...

女騎手(角川書店)

阪神競馬場で一頭の馬が暴れ、レース中に起きた不自然な落馬事故。 勝利した女性騎手・夏海は、重傷を負った幼馴染み・陽介のため、事故を調べ始める。 優勝は自分。 八百長であったはずはない。 しかし、馬の所属する厩舎は経済的に困窮、馬主と調教師が ...

女騎手(角川文庫)

第30回横溝正史ミステリ大賞優秀賞受賞作の文庫版。競馬界を震撼させる事件に、女騎手探偵・夏海が挑む! 電子書籍でも購読できます。 →http://bookwalker.jp/pc/detail/ea834787-b32e-4829-996a ...